創造性豊かな子ども育成事業

高校生とことん科学セミナー

  各分野で活躍中の科学者をお招きし、最先端の研究に関する「講義」や「とことんセミナー」を行っています。
 このセミナーに参加する県内高校生に、科学への関心をさらに深め、将来の進路や人生を考えてもらうために開催するものです。
 特に「とことんセミナー」では、研究内容だけでなく、講師の皆さんや参加者同士がざっくばらんに、学習、進路、人生など自由に懇談しています。

平成30年度のセミナーについて

  
期日 平成31年3月10日(日)
会場 富山大学人文学部第4講義室 (富山市五福3190)
テーマ
「こころは実験できるか?
意識の実験心理学」

私たちが普段何気なく感じている「目の前が見えること」や「私がここにいると思うこと」を科学的に実験することはできるのでしょうか?実験心理学の方法でこの問題に取り組んでみます。
講師 坪見 博之  先生(富山大学人文学部 准教授)
平成30年度 第35回「とやま賞」学術研究部門(人文社会分野)受賞者
2007年 京都大学大学院文学研究科 博士 (文学)、以降、東京大学 先端科学技術研究センター特任助教、University of Oregon客員研究員を経て、2012年より現職。

佐藤  コ  先生(富山大学人間発達科学部 教授)
2000年 早稲田大学文学研究科博士課程単位修得退学、以降、日本学術振興会特別研究員、東京大学21世紀COE特任研究員、長寿科学振興財団リサーチレジデント(東京大学医学研究科)を経て、2005年富山大学助教授、2007年准教授、2011年より現職。2015年京都大学文学研究科客員教授。博士(心理学)。

対象 心理学科学全般に関心を持つ、県内高校1,2年生
※文系理系を問いません
参加費  無料  (教材費、保険等は財団で負担します)

筆記用具、電卓(スマホ可)を持参してください。
昼食は各自で用意してください。(近隣の食堂、コンビニの利用可。)
応募方法 学校経由での応募 担当の先生に申し出てください。

個人で応募 FAX(076-444-2001まで)またはE-mail(toyama◎t-hito.or.jpまで 「◎」記号を「@」記号に置き換えて下さい。)で応募してください。

※E-mailで応募される場合は、件名に「科学セミナー申込み」、本文に「氏名、フリガナ」「学校名」「学年」「性別」「電話番号」「郵便番号」「住所」「生年月日」を記載してください。

2月25日(月)まで ※申込みされた際の個人情報は、当財団で適切に管理します。

応募者多数の場合は抽選を行うことがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナーの予定

3月10日(日)  ※途中、休憩があります。

8:40 9:00  受付(富山大学人文学部第4講義室)
9:00 9:05  開講式
 9:05 9:30  講義(こころは実験できるのか?:実験心理学とは)
 9:30 11:30  講義と実習(「目の前が見えること」についての心理学実験)
11:30 13:00  昼食、休憩 (近隣の食堂、コンビニの利用可能)
 13:00 15:00  講義と実習(「私がここにいると思うこと」についての心理学実験)
15:00 16:00  とことんセミナー
○講師の先生、スタッフの方々とひざを交え、語り合う交流の場です。今回の講義や研究内容はもちろん、普段の学習、進路、人生、大学生活などについても自由に懇談していただく予定です。
16:00 16:30  閉講式

問い合わせは、(公財)富山県ひとづくり財団まで。

    WORD 参加申し込みシートはこちらから

ページトップ