平成22年度 発明発見部門(生物工学)
尾仲 宏康 氏

現在の所属・活動
2012年10月より東京大学大学院農学生命科学研究科
応用生命工学専攻微生物潜在機能探索寄付講座の特任教授に着任しました。
微生物のゲノム解読技術の進歩によって、これまで見つからなかった能力が次々に明らかになっています。
私も東大で抗生物質を作る微生物(放線菌)の新たなものづくり能力を見出す研究を進めています。
また、富山県立大学地域連携センターの特任研究員として、「富山生まれの酵母」を使った地ビール「星の空」、
日本酒「尾仲」の開発もしています。今春にはワインも発売予定です。

主な経歴・受賞歴
1993年東京大学農学部卒
1999年富山県立大学工学部助手
2005年日本放線菌学会浜田賞
2008年日本農芸化学会奨励賞
2012年10月より東京大学特任教授

とやまへのひとことメッセージ
人と自然に恵まれた県だと離れてみてしみじみ思います。

ホームページ

http://microbial-potential.bt.a.u-tokyo.ac.jp

close