平成19年度 芸術文化部門(箏)
黒川 真理 氏

現在の所属・活動
現在、正派大師範(雅号:雅瞳)。
深海さとみ師に箏三絃を師事する。
平成16年より富山、平成17年より東京にて毎年リサイタル開催している。
平成17年度、18年、23年度は文化庁芸術祭参加公演となる。
国立劇場主催「明日を担う新進の舞踊・邦楽鑑賞会」や、
NHK教育テレビ、芸能花舞台「今輝く若手たち」に出演している。
その他、作曲、公演の好評を博し、チェコ、モナコ国立劇場出演他、海外公演多数。
また、黒川邦楽院学院長として、後進の指導にも力を注いでいる。

主な経歴・受賞歴
東京藝術大学音楽部邦楽科生田流箏曲専攻卒業。同大学院修士課程音楽研究科修了。
文化庁新進芸術家国内研修員として人間国宝・故藤井久仁江師に九州系地歌を師事する。
平成18年度 「北日本新聞芸術選奨」受賞。
第14回長谷検校記念くまもと全国邦楽コンクール「最優秀賞・文部科学大臣奨励賞」受賞。
(財)日本伝統文化財団主催 第8回邦楽技能者新人オーディション合格し、ビクターよりCD発売。

とやまへのひとことメッセージ
諦めずに挑戦し続ける根性、これだけは誰にも負けません!富山で生まれ育ったこと、誇りに思っています。

ホームページ
http://kurokawa-mari.jp/

close