平成9年度 学術研究部門(地球科学)
酒井 英男 氏

現在の所属・活動
富山大学大学院理工学研究科教授。専門:地球電磁気学、物理探査学。
地球磁場や地球環境の過去の変動を火山岩、海・湖の堆積物、考古遺物などの磁化特性を用いて研究している。
最近では、北極海、バイカル湖等で掘削された堆積物から、地磁気の南北極性反転・地球環境変動を探る研究を行っている。
また、電磁場観測に基づく地殻変動・雷現象の研究、国内外の遺跡探査、電磁場の生体・生物への影響も研究課題としている。

主な経歴・受賞歴
昭和55年3月 大阪大学大学院基礎工学研究科物理系修了
昭和55年4月 富山大学理学部地球科学科助手
平成3年5月 地球電磁気・地球惑星圏学会学術賞(田中館賞)受賞

close