中国への新航路を開いた事業家

「ふるさとの商業を
         活発に」

みなみじま まさく
南嶋 間作
これからは、
大型汽船の時代だ。
大型汽船を購入し
海外航路を開いて
伏木港を活発にしたい…。

南嶋さんは、帆船を大型汽船に変え、新湊の発展に尽くした人ですね。
そうだよ。また、りっぱな船乗りを育てるため、日本海側に商船学校をつくるためにも努力したんだよ。
取材日記 取材日記
南嶋間作さんを取材してくれた 皆さんが作成…
学習日記 学習日記
南嶋間作さんについて学習した皆さんが作成…


みんなの広場
どんどん送ってね!待ってるよ!



お便りはこちら こんなお便りあったよ 刊行本はこちら